daiji

記事一覧(15)

新入社員のためのパソコンスキル

今回は、もうすぐ4月ということもあり入社が決まって新しく会社に配属される新入社員のために、よく使うパソコンスキルをまとめてみました。どのような職種であれ、パソコン操作は常について回るもの。得意、不得意にかかわらず知っているか知らないかで仕事のスピードが大きく変わるものです。インターネットが広く普及した昨今、"ググ"ればほとんどのテクニックを知ることができますが、やはりパソコンを良く使う業務であれば、その都度検索して調べていては、それはそれで時間がかかってしまいます。パソコン操作も自転車に乗る行為や食事の時に箸を無意識に扱えるのと同じように、繰り返し何度も練習をしていると自然と身についてくるものです。そこで速く上達するうえで重要なのは"どのように操作したら効率よくなるのか"を常に考え試行錯誤することです。さらに、合わせて以下5つの事を身につけていけるよう意識していきましょう。① タッチタイピングの習得 → よどみなく文章入力ができる② ショートカットキーの活用 → 無駄な手順を省略することができ時間短縮③ プログラミングを身につける → 論理的思考力をつけることができる④ 最新の技術動向を把握 → その技術が使えないかを検討する⑤ すべてのことを楽しむ → 楽しければ続けることができます①のタッチタイピン(ブラインドタッチ)の習得については以前もブログ"タッチタイピング(ブラインドタッチ)を身につけるとパソコンに触るのが楽しくなる"で紹介しました。今回は私がパソコンを覚え始めたころによく使っていたパソコンのショートカットキーを一部ご紹介します。● Windowsだと王道 のショートカットキー1.対象の箇所を選択して【Ctrl】キー + C (コピー)

パソコンスキル - 多機能テキストエディタ1-

今回は以前仕事でも使っていた「サクラエディタ」を紹介します。サクラエディタの詳細は以下のHPを参考にしていただければと思います。http://sakura-editor.sourceforge.net/index.htmlサクラエディタは本来テキストエディタですが多機能なため、データを加工するのにとても便利です。当時の仕事は主にサクラエディタ + エクセルでかなり効率よくこなしていましたので気付いたら多くの便利な使い方をマスターしていました。今回その便利な機能を少し紹介いたします。○環境 OS:Windows10 Home サクラエディタバージョン:2.1.1.4○良く使うショートカット サクラエディタのショートカットは200個以上ありますが、全部を覚える必要はありません。普段から良く使うのは以下の10個ぐらいです。・ Ctrl + F     検索・ Ctrl + R     置換・ Ctrl + A     全選択・ Alt + A     並び替え・ Alt + M     重複の削除・ Shift + F6    短形範囲選択・ Ctrl + Shift + M マクロ開始・終了・ Ctrl + Shift + L マクロ実行・ Ctrl + G     Grep検索今回はデータの先頭に記号や文字を挿入する方法を紹介します。まず、サクラエディタ上に以下の情報が記載されており、全データの先頭に記号「★」を表示させたい場合です。

タッチタイピング(ブラインドタッチ)を身につけるとパソコンに触るのが楽しくなる

数年前、とあるプロジェクトで一緒だった凄腕エンジニアがいました。スキルは非常に高く、野球でいえば走攻守全てに秀でた頭のキレる方でした。その方何が一番すごいかというと、タイプスピードが尋常ではないくらい高速で正確だったのです!私も以前から、タッチタイピングの訓練はしていたものの何度も挫折し、結果的に身につける事をあきらめていました。しかしそのエンジニアと知り合い、いろいろ教わるうちにタッチタイピングの重要性を再認識しました。以来、毎日時間を見つけてはタッチタイピングの習得に励むようになりました。そのかいあり、今ではある程度のスピードで入力できるようになりました。タッチタイピングを身につけると良いことをまとめました。①入力対象(書類など)と画面を見ながらの入力が可能になる②書類や資料作成時のタイプミスが減り、早くなる③スラスラ入力できると気持ちがよく、ストレスを感じない④回りから仕事ができる人と思われる(たぶん…)ポイント:タッチタイピングはキーの配列を覚えるのではなく、打ちたいワードの指の運びを記憶してイメージ通りに動かしていく訓練をします。タッチタイピング習得の際に意識したことを以下にまとめました。・ゆっくりはやくタイプすること・ミスタイプ回数は0を意識・数字はテンキ―を使わない・日本語入力は変換作業も含めて練習・テンポをつかむ・弱点を知り(記号:*_{}`'()&%$#"!~|^)克服